バレインウォッチングNews&Topics

黒木海音選手現役引退およびU-13監督就任のお知らせ

この度、FCバレイン下関では黒木海音選手が2023シーズンをもって現役を引退し、来年度より新設予定のFCバレイン下関U-13(ジュニアユース)の監督に就任することが決定しましたのでお知らせいたします。

〈プロフィール〉
・氏名:黒木 海音(Kaito Kurogi)
・生年月日:2000年5月6日
・背番号:41
・ポジション:MF
・身長/体重:170cm/69kg
・出身地:宮崎県延岡市
・選手歴:フォルトゥナ延岡~立正大学淞南高等学校~九州保健福祉大学~JFC.MIYAZAKI(現:ヴェロスクロノス都農)

〈コメント〉
今シーズンをもちまして引退することを決断しました。19年間という長い期間、サッカー選手として続けられたのは、所属させてもらったクラブの関係者、ファン・サポーターの皆さまのおかげです。本当に感謝しかありません。
私自身を受け入れ成長させていただいた康太さん原田さんFCバレイン下関に関わる皆さん本当にありがとうございました。
また、リリースにもある通り2024シーズンからFCバレイン下関U-13の監督を務める事になりました。
私自身、新たな挑戦ができることをとても嬉しく思います。
日頃よりFCバレイン下関のファン・サポーター、パートナー企業、地域の方々、その他多くの関係者の皆さまにおかれましては、FCバレイン下関を支え、熱いご声援をいただき誠にありがとうございます。
私は監督としての経験がなく、就任について不安を感じられることもあるかもしれません。
ただ、現役時代常に感じてきた「フットボールを楽しむ」という部分に関してはどのカテゴリーであっても、変わらないものと信じております。
これからは、FCバレイン下関のために全力を尽くします。
黒木海音の第2章。引き続き応援よろしくお願いいたします。

 

 

^